キャバクラとスナックの違いが知りたい

キャバクラ嬢と直接出会いえるマッチングアプリ
Home » キャバクラ嬢との出会い » キャバクラとスナックの違いが知りたい
◆人気ランキング◆
第1位:エステマッサージ系
エステマッサージ系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第2位:アフター系
アフター系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第3位:パーティーサークル系
パーティーサークル系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第4位:ヘルスサービス系
ヘルスサービス系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第5位:モデル系
モデル系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
ribbon

キャバクラとスナックの違いが知りたい

キャバクラとスナックって、似てるようで少し違います。キャバクラは少し若いイメージあり、スナックって少し年上の人が通うお店のように感じますね。今回は違いについて調べてみましょう。

キャバクラとは?

キャバクラはキャバレークラブの略で、女の子がお客さんに1人ついて、一緒にお酒を飲んだりカラオケをしたりするところです。基本的に時間制になっていて、1時間3000円~10000円くらいで値段はピンキリです。飲み放題になっているところがほとんどです。女の子のドリンク代は別にかかります。セット料金で3000円となっていても女の子に飲ませたり、食事をしたり、またVIPルームで楽しんだ場合は別料金がかかります。値段が安いところはやはり女の子の質が良くないケースがありますが、値段が高いから女の子がすごいいいというわけでもありません。値段が高い場合はお酒のレベルがいいものを出してくれたりします。高級な雰囲気はあります。同伴や女の子を指名できますが、それも料金とは別です。

スナックとは?

スナックもお酒を飲むところではあり、カウンターやテーブル席があります。店の広さによりますが、キャバクラより小規模で運営しているケースがほとんどです。女の子も数人いますが、1テーブルに1人~2人ついてお酒を提供してくれます。女の子1人にお客さん1人という感じではなく、女の子1人で何人かのお客さんを相手するような感じです。また、スナックにはママ、チーママという名前でオーナーだったり任されている女の子がいます。料金はセット料金で飲み放題もありますし、ボトルを入れて、テーブルチャージを払ってということもできます。女の子にドリンクを飲ませるとその料金は別になります。カラオケもあります。

基本的に時間制ではなく、とりあえずだらだらそこで過ごしても問題はありません。料金もピンキリではありますが、ボトルが入っていれば、テーブルチャージに女の子のドリンクで、5000円弱で楽しめると思います。

まあ女の子の質はキャバクラより劣るケースが多いですが、キャバクラのように指名を取らないといけないとか、

ドリンクを飲まないといけないなど、厳しいノルマがないのが特徴です。

まとめ

キャバクラもスナックもお酒を飲むところですが、システムがしっかりしているのがキャバクラ、緩いシステムがスナックですね。女の子を独り占めしたい人はキャバクラがいいでしょうが、酒を飲んで楽しくしたい人は、スナックでも十分だと思います。

キャバクラ嬢との出会い | 09月05日更新