パブラウンジで女性をお持ち帰りする方法

キャバクラ嬢と直接出会いえるマッチングアプリ
Home » キャバクラ嬢との出会い » パブラウンジで女性をお持ち帰りする方法
◆人気ランキング◆
第1位:エステマッサージ系
エステマッサージ系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第2位:アフター系
アフター系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第3位:パーティーサークル系
パーティーサークル系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第4位:ヘルスサービス系
ヘルスサービス系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第5位:モデル系
モデル系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
ribbon

パブラウンジで女性をお持ち帰りする方法

パブラウンジは、キャバクラより安く、女性の年齢も少し高めで、ラウンジを名称についてはいるが、パブスナックと呼ばれているお店も多いです。そんな、パブラウンジの女性をお持ち帰りする方法を伝授したいと思います。

パブラウンジとはどんなとこ?

パブとは、イギリスで「酒場」よいう意味で、日本では「洋風居酒屋やアイリッシュパブ」などと呼ばれています。ラウンジは、落ち着いた雰囲気のお洒落で、すわり心地のいいソファーがある高級な飲み屋さんって思いますが、本来の意味は、ホテルや空港などのソファーを設置する「待合場所」のことをいうそうです。細かい話を抜きにすると、パブスナックと、ほとんど形態は一緒で、カウンターがあるスナックに対し、パブラウジには、カウンターがない場合が多いそうです。カウンターには女の子が待機していることも。美味しいお酒と多少の料理などあったりと、店によって多少の差はあるようですが、リーズナブルな料金のところも多いです。キャバクラは少し、って感じる男性には良い場所です。

パブラウンジの女性をお持ち帰りする前に信用をつけよう

まずは、お目当ての女性との距離を縮める必要があります。そのためには、ママにまず気に入られないと難しいでしょう。ママは百戦錬磨で、店の女性にとっては、母みたいな存在の方なので、影響力(大)です!やましい気持ちだけで女性に近づくと感づかれてしまい、お説教をくらってしまうことも。女性の話を親身に聞いてあげ、紳士的な大人の男性というイメージをもってもらうことが大切です。包容力のある男性には、女性は弱いものです。あと、ちょっとしてことなんですが、ラストまでお店にいる!ということも重要なんです。何回か通って信用がつくと、お店終わりにみんなで食事や飲みに行くときに誘ってもらえることもあります。また、気にいっている女性を見送ることも出来ます。

パブラウンジの女性をお持ち帰りする方法

第一に、信用です。まずは、プライベートで連絡を取り合えるようになりたいですね。そこから、同伴やアフターのお誘いに入っていきます。二人っきりを警戒されそうなら、他の女性も一緒でもいいよ、など、付け加えてみてはいかがでしょうか!焦らずじっくり攻めていきましょう。お店に行って、さりげなくボディタッチしても嫌がられないようなら、そろそろお持ち帰りできる段階に来ています。焦らずゆっくりがポイントです。

パブラウンジでは、ママがかなめ!トラブルは回避しよう

パブラウンジというか、ママのいる店では、ママが絶対です。なので、お持ち帰りしたい女性がいるなら、ママを味方につけましょう。同伴やアフターがしやすくなります。そのため、そのお店でトラブルなど起こさないようにしましょう。お持ち帰りするにしても、お酒を飲んだ上であやふやな状態、遊び目的だけ、同じ店の他の女性に、もしくは他の店の女性にも、なんてことのないようにしましょう。水商売の連絡簿すごいですよ。バレますんで!

キャバクラ嬢との出会い | 09月05日更新